ページ先頭へ戻る

出会い系サイトのプロフィールの上手な書き方

出会い系サイトのプロフィールの上手な書き方

 

日常的に出逢いがない
今よりもっと多くのチャンスに恵まれたい
目的の相手を効率よく探したい

 

そんな人にとって今は出会い系サイトは
とても有効な手段の1つになりつつあります。

 

そんな出会い系サイトで良い出会いができるかどうか
とても大事なポイントになるのが、
『プロフィール』です。

 

出会い系サイトで目的の女性男性に会うためには
このプロフィールがしっかり書けるかどうかで
決まってくると言ってもいいかもしれません。

 

ここでは出会い系サイトでのプロフィールの
上手な書き方について触れたいと思います。

 

出会い系サイトへ登録したらまず最初にすること

 

出会い系サイトで出会う前に必ず読まれる部分が
「プロフィール」です。

 

にも関わらず、
出会い系サイトを始めたらすぐにも
お目当ての女性男性を探し出して
メッセージを送って出会おうとする人が多いです。

 

しかし、そのパターンで行くとだいたい9割方失敗して、
メール代金やポイントの無駄になってしまいます。

 

 

だいたいメールのメッセージを送られた人が
メールを読んだとしてもすぐに会おうとはしません。

 

メールの送り主であるあなたのプロフィールを読もうとするからです。

 

これは特に女性にその傾向が強いです。

 

あなたも気になった女性男性がいたら
その人のプロフィールが気になるはずです。

 

 

また、最初のメールを送る時に
自分のことをダラダラ長文で送ったとしても
相手の女性男性はあまり読まないです。

 

突然の相手から長い文章がメールできたら
ちょっと嫌な感じになります。

 

場合によっては迷惑メールかと思われてしまいます。

 

そうなると最初に相手に送るメールは
端的な文章だけが望ましいので、
あなたのアピールが存分にできる場所ではない
ということです。

 

だからその分、プロフィールをしっかり書いておくことで
最初のメールで伝えきれない部分を
読んでもらうというスタンスがGoodなんです。

 

そういったことからも
本格的に会えるかどうかはやはりプロフィール次第
ということになりますから、

 

登録してすぐにやってほしいのは
あなたのアピールポイントをしっかり出した
プロフィールを書くということです。

 

なおPCMAX(18禁)が行った女性会員へのアンケートによれば
会ってもいいと思った男性は
「プロフィールがしっかり書かれていた男性」が
第1位だったそうです。

 

PCMAX

 

プロフィールの書き方−基本項目

 

プロフィールの中でも
年齢や身長といった基本項目に関する部分。

 

出会い系サイトというオンラインを通したやり取りなので
他のSNSのような書き方にしてしまう人もいますが、
あまりに場違いな書き方をしてしまうと
せっかくのチャンスを台無しにするとも限りませんので、
気をつけて書いていくようにしてください。

 

 

名前(ニックネーム)

 

だいたいの出会い系サイトではニックネームになります。
当然本名をいきなり書く人はいないと思いますが、
ここはニックネームで構いません。

 

ニックネームにするとしてだいたいの人は
カタカナ書きが多いです。

 

あまり露骨に変なニックネームだと
実際にあって呼び合う時に変な空気にもなるので、
無難なニックネームを心がけましょう。

 

年齢

 

どうしても年齢もサバを読みたくなりますが、
あまりにかけ離れた年齢にすると
会った時に幻滅される可能性もありますので、

 

だいたい本当の年齢の前後5歳くらいが妥当です。

 

都道府県・市区町村

 

都道府県については正直に書いていいでしょう。
市区町村は特に必要もありませんので、
書かなくて大丈夫です。

 

身長

 

これもどうしても高くみせたくなる傾向があるでしょう。
女性の場合は逆に低くしたいと思う人もいるかもしれません。

 

年齢と同じように本来の身長の前後5cmくらいが
会って違和感を感じない程度になるので、
その辺りにしておきましょう。

 

体重・体型

 

これも判断に困るところでもあります。
特に女性の場合は死活問題と考える人もいると思います。

 

とはいえ、女性でも男性でも
スマートな方がモテると思われガチですが、

 

そこは「ぽっちゃり」の方がいいと思っていて、
そういう人に出会いたいと
出会い系サイトに登録している人もいますから、

 

あまり見栄を張らずに自分の体重・体型通りか
もしくは少しやせているようにして
書いておくくらいで良いでしょう。

 

血液型・星座

 

ここは普通にあなたの情報を入れて問題ありません。

 

職業

 

これも非常に重要なポイントです。

 

特に婚活を目的に出会い系サイトに登録された人は
かなり重要な要素になってくるところです。

 

とはいえ、
あまり自分の職業と関係ないものにしておいて、
会って実は違う職業だったとなると
トラブルの元にもなりかねません。

 

特に目立って特筆するようなものでなければ、
普通に「会社員」としておくのが最もベターな書き方ですね。

 

年収

 

ここも職業同様にかなりポイントになる基本項目です。

 

年収は見た目では判断のつくものではありません。
なので、ここはある程度盛ってしまっても問題ないでしょう。

 

たとえば
年収400万円の人が年収500万円としたところで、
相手が知っても怒って関係が切れた
なんてこともほとんどありません。

 

でも年収500万円の人が年収1000万円なんて
大きくかけ離れた年収にしてしまうと、
職業や生活スタイルの違いが浮き彫りになりますし、

 

トラブルになる可能性も強いので、
そこはある程度許せる範囲におさめるようにしましょう。

 

希望のお相手

 

あなたが出会いたい相手の希望を書くところがあります。

 

ここは別に嘘をつくこともありませんし、
思ったように書けばいいところでもあります。

 

ただし、あまりに自分の好みばかりを書きすぎて
希望の女性男性の幅が狭くなってしまうと
出会える機会が少なくなってしまうこともあります。

 

なので、出会い系サイト初心者の方は
ここは欲張らずにまずは「特になし」
というようにしておいた方がベターでしょう。

 

その他(交際経験・子供)

 

出会い系サイトごとで項目はいろいろありますが、
その他の項目については
自分に不利になるようなことは記入しなくていいでしょう。
経験人数を正確に書くことはないですし、
子供の有無なども書かなくていいです。

 

プロフィールの書き方−コメント欄

 

 

上記のようにプロフィールには基本項目があり、
もう一つ「コメント」を入れるところがあります。

 

出会い系サイトごとで名称も違いますが、
おおむね長めの文章を書くところは必ずあります。

 

こういった長い文章を書く
というのはとても面倒くさいことなので、
書かない人も多いです。

 

しかし、このコメント欄こそ
どれだけ他の人との違いを出せるかが
明確にできるところであり、
今後の出会い系サイトで成功できるかどうかに
かかってくる部分なので、
十分に意識して書いて欲しいポイントです。

 

主にここに書いていくのは
「自己紹介」が一般的ですが、
具体的な内容としては「性格や趣味」
を書いておくのがよい書き方になります。

 

 

コメント欄に書いておきたい5つのポイント

 

1.ポジティブさを出す

 

出会い系サイトのプロフィールは書いたまま
そのままのイメージを持たれることが多いです。

 

なので、コメント欄にネガティブなワードや
暗さを連想させるような文面を入れるのは
やめておきましょう。

 

それよりは明るく活発的な印象を
持ってもらえるようなワードを入れ込んで、
文面を書いていくようにしましょう。

 

2.これまでずっと続けてきたことや趣味などを書く

 

自分が生きてきた中で
はまり続けていることがあれば
それを書いておくといいでしょう。

 

長年やっているのであれば、
興味のある女性男性からも話がしやすいと
思ってもらえる可能性が高くなります。

 

ただし、あまりにマニアックなことだと
逆効果になる可能性もありますので、
書く場合は目的の相手も同じマニアを求める場合のみ
にしておいた方がベターでしょう。

 

3.今、熱中していることを書く

 

今自分が打ち込んでいることを書いておきましょう。

 

先ほどの長くやっていることと違い、
最近取り組んでいるという今ホットなことというのも、
前向きで活発な印象を与えることができます。

 

特に年齢が30半ば以上の人だと
健康を気遣った運動などを盛り込むと
健康的なイメージもつけられていいかと思います。

 

4.コンプレックスは書かない

 

自分が長年抱えてきたコンプレックスや
自分にあまり自信がない部分については
書かない方がいいです。

 

そういった部分は出会って
もっと親密になってからでも十分間に合いますから、
あえてプロフィールに入れる必要はありません。

 

逆に自分の強みやいいところを
バンバン書いておいた方がいいです。

 

5.文字数は500文字以上を目指す

 

ワクワクメールの「出会い方のヒント」によれば、
一口コメントを400文字以上書くと
メール返信率が3倍になるというデータがあるそうです。

 

PCMAXでも女性会員のアンケートでは
「しっかり書かれていた男性」に会いたいと思う
という結果もあるということなので、

 

コメント欄にチョロチョロっと書かれているだけよりは、
しっかり長い文章で自分をアピールしてあった方が
出会い系サイトへの前向きでアツい姿勢を見せることができるので、
頑張ってせめて500文字以上になるようにしましょう。

 

 

PCMAX

 

 

で、私がリサーチしてきた中で
出会い系サイトのレビューサイトによい文例がありましたので、
1つ参考に引用させていただきます。

 

――引用――
いい出会いを求めて登録してみました。
始めたばかりなので、よろしくお願いします。

 

一緒にいて気持ちが安らぐ女性がタイプなので、
素敵な女性に出会えたら嬉しいです。

 

ぼくは休みの日はドライブしたり美味しいものを食べに行くなど
外出していることが多いです。
その季節ごとの旬の食べ物ってやっぱりいいですよね。

 

ぼくは34歳なんですけど、見た目は年齢より若く見られます。
スポーツジムに行ったりして運動しているせいかもしれませんね。

 

プロフィールに写真も載せたいところなんですけど、
知り合いに見つかるのが怖いので載せていません(笑)

 

メールアドレスやLINEなど連絡先を交換したら
写メをお送りしようと思っています。
――――
引用元「出会い系メール例文集」

 

自己評価チャートの書き方

 

出会い系サイトのプロフィールの中には
5段階評価のようなものがあります。

 


(ハッピーメールの自己評価チャート)

 

こういったのも真面目にやるのが良さそうですが、
ポイントが1つあります。

 

それは「ランク3以下にはしない」ということ。

 

もちろん自分ではあまり自信がない
という部分もあったりすると思います。

 

ただ、それが真ん中の評価3であるのと
評価2であるのとでは印象がだいぶ違ってきます。

 

大事なのはこういうことです。

 

自分の評価≠普通の評価≠相手の評価

 

自分が低く思っていても
相手は普通だと思うかも知れないわけです。

 

であれば、
わざわざ自分から評価を下げることはありません。

 

ひとまずすべて人並みという風にしておけばいいのです。

 

そこから自分の自信のあるところについて
評価4または評価5にしておけばいいのです。

 

これ、実はとても大事なことなので、
自己評価をけっこう適当にやってしまいがちですが、
これだけでも出会える可能性が上がったりしますので、
意識してみてください。

 

ハッピーメール

 

プロフィールの写真はどうするか

 

出会い系サイトのプロフィールには
写真を載せるところがあります。

 

とはいえ、顔写真をいきなり載せるのは
抵抗があるという人も多いと思います。

 

しかし、
人は写真や絵からの方が記憶に残りやすい
という事実があります。

 

これは心理学的にも証明されていることで、
人は情報の約90%を視覚情報から得ている
という研究結果もあるのです。

 

これは出会い系サイトでも同じ事で
プロフィールに写真を載せることによって
出会える確率が上がる傾向があるのです。

 

しかも最近の出会い系サイトでは
写真から検索する機能がついているので、
写真経由でのアクセスアップも期待ができるのです。

 

出会い系サイト初心者の方でも
できるだけプロフィールには写真を載せるようにしましょう。

 

プロフィール用の写真の撮り方については
こちらに書いてありますので
ぜひ参考にしてみてください。

 

⇒プロフィール写真掲載のポイント

 

それでもどうしても自分の写真を載せるのは抵抗がある
という人は、自分のイラストを載せるという手もあります。

 

自分の一番よく撮れた写真を使ってイラストを描くのです。

 

自分で書ければそれが一番手っ取り早いし、お金もかかりませんが、
どうしても書けないということであれば、
イラストを低価格で描いてもらえるサービスもありますので、
そういったところを利用してみるといいと思います。

 

実のところ私はこちらのサービスを使って
イラストを描いてもらいました(^_^)

 

【イラスト依頼ができるサービス】

 

【ココナラ】

 


クラウドソーシング「ランサーズ」

 


初心者が失敗しない出会い系サイトの選び方 出会える優良出会い系サイト一覧 初心者出会い系サイト始め方 初心者のためのプロフ書き方 悪徳業者に騙されない方法